ミニョンの概要

『ミニョン』は、練馬区のママに贈る地域密着型情報誌

練馬区の女性に贈る、生活情報誌。レシピや手作りコーナー、ファッション、グルメ、カルチャー、子育てコラムなど女性が好むコンテンツを展開。 捨てられないフリーペーパーを目指し、紙質・デザイン・写真にこだわった紙面づくりをしている。 ”ミニョン”とはフランス語で可愛らしいやミニマムといういうニュアンスの意味。フランスの田舎の自然を練馬区に置き換えどこかお洒落でスタイルのある暮らしを提案。

発行人 中崎リリ
判型 A5判、カラー、約24ページ
創刊 2017年9月1日
発行日 3月、6月、9月、12月の1日
価格 無料
発行部数 12,000部

HISTORY

2017年9月1日 ミニョン創刊
2017年12月 日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017 最優秀賞受賞

 

緑あふれる練馬区には、たくさんの自然と素敵なお店が共存しています。練馬区で子育てをするママ達が日々楽しく生活を送れるように
子連れで行けるレストランやカフェ、近隣の公園の紹介やイベント情報、また子供と楽しめるレシピやハンドメイド情報、子育てコラムなどママ達にとって役立つコンテンツを展開しています。 捨てられないフリーペーパーを目指し、紙質・デザイン・写真にこだわった紙面づくりをしています。
フランスの田舎の自然を練馬区に置き換え、どこかお洒落でスタイルのある暮らしをこれからも提案していきます。

ミニョン編集長 中崎リリ